読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲンドウの日記

ゲンドウの気になるブログ

豆から挽けるコーヒーメーカー

無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」が人気で7月以降の受け取りなんだそうです。。。

なんで人気なのかというと、豆を挽くためのカッターは「フラットカッターミル」を採用していて、粉を均一に挽き、熱も発生しないので、香りを損なはないという。

そして、ドリップの工程もこだわっているんです。抽出するお湯の温度は酸味と苦みの味のバランスが良いとされている87℃、30秒間の蒸らしや、蒸らすことにより十分にふくらんだ粉をつぶさないように斜めにシャワードリップするなど、プロのハンドドリップになるたけ近づけています。この辺が人気みたいです。

 

コーヒー通には自宅でいい香りがするのはたまらないようです!!!

f:id:hiroro3612:20170426010029j:plain

うんこ漢字ドリル

子供達は楽しいね!!!ちょっと見たけど大人も笑っちゃう!!!

 

TVのニュースでとても人気だと言ってました、うんこ漢字ドリルが!勉強も楽しくやれたらいいですよね!このドリルを考えた方も真面目に作ったそうです!僕らの時代はうんこドリルなんて、怒られたでしょうね!?

 

電動エアダスター

超狭いところに噴射して掃除!!!

 

電動エアダスターは結構強力なんですよ。パソコンのキーボードの間とか、車のダッシュボードのつなぎ目の隙間とか、普通では掃除できないとこに空気を風圧で吹きかけゴミやチリを飛ばしてしまうもの!

 

きれい好きな人にはこの電動エアダスターがいいんじゃないでしょうか!

 

 

2017年本屋大賞

初の2冠を獲得!!恩田陸さん!!

 

作品は恩田陸さん(52)の「蜜蜂と遠雷」でした。同作は1月にも直木賞にも選ばれていました。最初の受賞は12年前の「夜のピクニック」でした。恩田さんの声は「正直、直木賞をいただいてしまったので、2度目の大賞はないだろうと思っていた」、「賞と一緒に成長でき、光栄に思う」とニコニコしながらのメッセージでした。

これはだれでも驚きますよね!僕は2作とも呼んでいませんが、「夜のピクニック」を呼んでみたいですね!

 

ザ・ノースフェイスのバルトロライトジャケット

もう春が来るのにダウンジャケットを紹介とは。。。

 

しかし、この「ザ・ノースフェイスのバルトロライトジャケット」の羽毛は河田フェザー製なんです!!!丁寧に洗浄された高純度の良質ダウンなんです。1990年に極地探検用ダウンとして登場したモデルの復刻版なんです。

 

これなら何年も着こなせるジャケットですよ。ちょっと高いですけど、僕も欲しい一品ですよ!

 

 

ノート e-POWER

 ノートe-POWERは、エンジンの出力で発電するんです。その電力でモーターを動かすという新しい駆動システムが、すごい特徴です!!!これで、静かで力強い100%電気モーターでの走行を実現したんですね!従来の電気自動車で不便な充電の手間も解決しちゃったということで、今、人気なんですね!!!

 

どこにその人気があるのかというと、「従来のハイブリッド車では、発進後すぐにエンジンが掛かりエンジン主体の走行になるのですが、このクルマはどこまでいっても気持ちいいモーターの加速が続きます」というツイッターなどの感想です。

 

電気モーターならではの加速性能や走りの力強さがよいようです。今までにない駆動システムを搭載している車だと感じますね!僕もこれ聞いたら試乗したくなりました!

f:id:hiroro3612:20170403234450j:plain

パッセンジャー

これは、人として許されないことだが、孤独であるが故に犯してしまう。

宇宙船の事故で90年孤独で生きることになってしまったら、あなたはどうする、がまんできるのか?考えさせられる映画「パッセンジャー」である。

 

事故とはいえ孤独に耐えられず、人の人生を奪っていいものか?許されないことである。宇宙船の5000人の命を救うために自分の命を投げ出せるのか?アルマゲドンに似ている状況。クリス・プラットは、人の人生を奪ったという罪を背負って命を投げ出した。孤独に耐えきれず死のうとしたが、死ねなかった。でも、人のためなら死ねるということだ!

 

たまたま人生を奪った相手と相性がよかったから、よい結末であったが、そうでなかったら、まだ他の乗客にも被害がでたかもしれない。相手がジェニファーローレンスなら男は誰しも文句ないでしょう。